現代のニュースについて掲載していきます。
検索フォーム

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク

 ┣ 気まぐれ適当NEWS
 ┣ ニュース一番
 ┣ 速報配信情報ブログ
 ┣ 話題NEWS厳選配信
 ┣ 注目ニュース最新
 ┣ ウェブ通信
 ┣ ブログ通信
 ┣ 知っトコ情報
 ┣ 速報ピックアップ
 ┣ 日本経済WEB
 ┣ 世界のエンタメ
 ┣ THE・ハイライト
 ┣ 注目してみた。
 ┣ 気になってみた。
 ┣ 気まぐれブログ
 ┣ 話題ニュース
 ┣ 知ってるコレ。
 ┣ ちょっと聞いてよ。
 ┣ お役立つ情報満載ブログ
 ┣ コレでなっとく情報Blog
 ┣ ネット知るNEWSブログ
 ┣ 暮らし豊か通信は増刊号
 ┣ 社会通信情報ブログ
 ┣ 経済情報NEWSブログ
 ┣ お得NEWSブログ
 ┣ NEWS情報最前線
 ┣ ニュースWEB
 ┣ ニュース配信ブログ
 ┣ エキサイトNEWS
 ┣ ガチンコNEWS
 ┣ NEWSマックス24
 ┣ NEWSプラスα
 ┣ オンラインNEWS情報サイト
 ┣ 情報局ZERO
 ┣ REDLINE ニュースBLOG
 ┣ エンタメ情報満載
 ┣ 最新トピックス
 ┣ 速報deニュースブログ
 ┣ 知っとこネットワーク
 ┣ ニュース総合案内所
 ┣ NEWSキングダム
 ┣ 経済チャンネル
 ┣ NEWSサーチブログ
 ┣ 話題NEWS口コミ投稿
 ┣ リアルタイムニュース
 ┣ スポーツ関連情報ブログ
 ┣ 厳選ニュース捜索隊
 ┣ 最新注意報イエローページ
 ┣ 経済情報QQタイムズ
 ┣ 得々ブログ

相互リンク集2

 ┣ 現在NEWSブログ
 ┣ 報道ブログチャンネル
 ┣ 報道クライマックス
 ┣ 情報配信ブログ7
 ┣ 芸能NEWSブログ
 ┣ 芸能速報オンライン
 ┣ 月刊NEWSブログ
 ┣ 現代情報ブログ
 ┣ ニュースファイル
 ┣ 芸能ニュースブログ
 ┣ ニュースジャパン
 ┣ THE報道特集
 ┣ 明日があるのさ
 ┣ そう言えば聞いた。
 ┣ 個人的な価値観ブログ
 ┣ 信じられません。
 ┣ とても身近に思えない。
 ┣ 話題になった出来事
 ┣ バリュー情報通信
 ┣ レッドペーパー倶楽部
 ┣ 世の中の出来事通信
 ┣ 報道ブログマート
 ┣ サイドステーション
 ┣ 今月の気になる出来事
 ┣ 報道ブログハウス
 ┣ NEWSエアーライン
 ┣ ブログウォッチ24
 ┣ ニュース情報ネット
 ┣ 芸能ジャパン
 ┣ BlogNews
 ┣ いろいろ相談ブログ
 ┣ どうなんでしょコレ?
 ┣ こういう事かっ!
 ┣ 最近の身近な話
 ┣ どうでもよくない話
 ┣ 伝えきれない事実
 ┣ お悩み解決ブログっす
 ┣ 快活な生き方
 ┣ コチラお役立ち情報局
 ┣ ライフバイブル
 ┣ Its 暮らし特集ブログ
 ┣ 現代生活応援通信
 ┣ 暮らしステーション
 ┣ ラブリーライフクラブ
 ┣ 生活改善ブログ
 ┣ 庶民の暮らし応援
 ┣ リフレッシュ宣言ブログ
 ┣ 平凡的な市場
 ┣ 明日ご褒美
 ┣ 気になるあの子の豆知識

RSSリンクの表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
創建当時の姿に駅舎が復元され、新たな首都の人気観光スポットになったJR東京駅周辺で、放置自転車が急増している。通勤範囲の湾岸部でマンションが増えたことなどが影響している。お膝元の東京都千代田区は、駐輪場を増やす一方、「取り締まり」を厳しくする両面作戦で、新年度から対策に本腰を入れ始める。 (井上幸一)雨の日の東京駅八重洲口周辺。大丸東京店(千代田区)前の歩道には、十数台の自転車が無造作に置かれていた。近くの宝くじ売り場の女性(32)は「放置自転車が増えている。朝、出勤のために置いていく人もいれば、買い物のために止める人もいるね」と話した。毎年、十月の晴れた平日に実施する都の調査によると、東京駅周辺の放置自転車とバイクの数は二〇一一年には八百三十台で、赤羽駅(北区)に続いて都内の駅周辺でワースト二位。〇七年の三十六位から一気に上昇した。駐輪場の整備が進んで都内全体では減少傾向にある中、高止まりしている。千代田区によると、背景には、近隣の晴海、豊洲地区などでマンションの開発が相次ぎ、住民が丸の内や大手町に自転車で通っている状況がある。健康志向が高まり、人気を呼んでいるようだ。放置自転車は災害時に交通の障害になり、美観も損なう。千代田区は一一年に、駅南側の鍛冶橋高架下に百三十四台収容できるコインパーキングを整備。さらに、新年度は東京駅北側の大手町の区道に、コインパーキング式駐輪場約百八十台分を新設し、六~七月に運用を開始する。合わせて、両駐輪場から半径約二百五十メートルの地域を、区条例の「放置禁止区域」に指定する予定。区域内の放置自転車は警告札を張ってから一~二時間で移動させる「即時撤去」が可能になるからだ。「区民でない人が置いている。クリーン作戦を展開する」と、石川雅己区長は厳しい姿勢で臨む姿勢を示す。ただし、当面、放置禁止区域は駅中心部に及ばない。都心の一等地だけに、区単独の駐輪場用地確保には限界もある。石川区長は「少し、企業側にも汗をかいてもらいたい。積極的に敷地を開放してもらうようJRとも話をする」とし、駅周辺全体での取り組みが不可欠とする。また、区の担当者は「駐輪場に止めない人もいる。マナーの問題は残る」と話す。東京都と警視庁は先月、千代田区やJR東日本、国土交通省、地元商店会などと連携する「東京駅周辺放置自転車対策会議」を発足させた。問題解決に向け、本格的な協議は始まったばかりだ。
 

報道ベスト
報道インスタント
報道イズム
報道チルドレン
報道ゴールデン
 

スポンサーサイト
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。