現代のニュースについて掲載していきます。
検索フォーム

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク

 ┣ 気まぐれ適当NEWS
 ┣ ニュース一番
 ┣ 速報配信情報ブログ
 ┣ 話題NEWS厳選配信
 ┣ 注目ニュース最新
 ┣ ウェブ通信
 ┣ ブログ通信
 ┣ 知っトコ情報
 ┣ 速報ピックアップ
 ┣ 日本経済WEB
 ┣ 世界のエンタメ
 ┣ THE・ハイライト
 ┣ 注目してみた。
 ┣ 気になってみた。
 ┣ 気まぐれブログ
 ┣ 話題ニュース
 ┣ 知ってるコレ。
 ┣ ちょっと聞いてよ。
 ┣ お役立つ情報満載ブログ
 ┣ コレでなっとく情報Blog
 ┣ ネット知るNEWSブログ
 ┣ 暮らし豊か通信は増刊号
 ┣ 社会通信情報ブログ
 ┣ 経済情報NEWSブログ
 ┣ お得NEWSブログ
 ┣ NEWS情報最前線
 ┣ ニュースWEB
 ┣ ニュース配信ブログ
 ┣ エキサイトNEWS
 ┣ ガチンコNEWS
 ┣ NEWSマックス24
 ┣ NEWSプラスα
 ┣ オンラインNEWS情報サイト
 ┣ 情報局ZERO
 ┣ REDLINE ニュースBLOG
 ┣ エンタメ情報満載
 ┣ 最新トピックス
 ┣ 速報deニュースブログ
 ┣ 知っとこネットワーク
 ┣ ニュース総合案内所
 ┣ NEWSキングダム
 ┣ 経済チャンネル
 ┣ NEWSサーチブログ
 ┣ 話題NEWS口コミ投稿
 ┣ リアルタイムニュース
 ┣ スポーツ関連情報ブログ
 ┣ 厳選ニュース捜索隊
 ┣ 最新注意報イエローページ
 ┣ 経済情報QQタイムズ
 ┣ 得々ブログ

相互リンク集2

 ┣ 現在NEWSブログ
 ┣ 報道ブログチャンネル
 ┣ 報道クライマックス
 ┣ 情報配信ブログ7
 ┣ 芸能NEWSブログ
 ┣ 芸能速報オンライン
 ┣ 月刊NEWSブログ
 ┣ 現代情報ブログ
 ┣ ニュースファイル
 ┣ 芸能ニュースブログ
 ┣ ニュースジャパン
 ┣ THE報道特集
 ┣ 明日があるのさ
 ┣ そう言えば聞いた。
 ┣ 個人的な価値観ブログ
 ┣ 信じられません。
 ┣ とても身近に思えない。
 ┣ 話題になった出来事
 ┣ バリュー情報通信
 ┣ レッドペーパー倶楽部
 ┣ 世の中の出来事通信
 ┣ 報道ブログマート
 ┣ サイドステーション
 ┣ 今月の気になる出来事
 ┣ 報道ブログハウス
 ┣ NEWSエアーライン
 ┣ ブログウォッチ24
 ┣ ニュース情報ネット
 ┣ 芸能ジャパン
 ┣ BlogNews
 ┣ いろいろ相談ブログ
 ┣ どうなんでしょコレ?
 ┣ こういう事かっ!
 ┣ 最近の身近な話
 ┣ どうでもよくない話
 ┣ 伝えきれない事実
 ┣ お悩み解決ブログっす
 ┣ 快活な生き方
 ┣ コチラお役立ち情報局
 ┣ ライフバイブル
 ┣ Its 暮らし特集ブログ
 ┣ 現代生活応援通信
 ┣ 暮らしステーション
 ┣ ラブリーライフクラブ
 ┣ 生活改善ブログ
 ┣ 庶民の暮らし応援
 ┣ リフレッシュ宣言ブログ
 ┣ 平凡的な市場
 ┣ 明日ご褒美
 ┣ 気になるあの子の豆知識

RSSリンクの表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福島・郡山市を拠点に活動する4人組覆面ボーカルグループ、GReeeeNのメンバーが3月から全国に散らばることが26日、分かった。本業である歯科医業の都合で1人が郡山に残り、転勤で2人が北海道、1人が沖縄へと旅立つ。4人は郡山への感謝の気持ち、夢を描いて旅に出る若者へのエールを込めて、JR郡山駅前にあるモニュメント「緑の扉」を新曲「桜color」(27日発売)にちなんで桜色に再塗装。自らもこの扉から新たな一歩を踏み出す。誰よりも郡山を愛し、現地でずっと活動してきた4人が、“故郷”を巣立つときがきた。関係者によると、メンバーは同市内で歯科医業と音楽活動を並行してきたが、今年に入りそれぞれ転勤が決定。SOH(32)は郡山に残り、リーダーのHIDE(32)とnavi(32)が北海道、92(クニ=30)が沖縄県へ赴任することに。“日本一メンバーが離れたグループ”となるが、レコーディングはこれまで通り東京で行う。4人は2002年に福島県内の大学で知り合い、グループを組んで07年にメジャーデビュー。歯科医師免許取得をめざして勉強と音楽を両立させるため、顔出しすることなく郡山市内で苦楽をともに。そして、4人全員が医師になり、最高の治療と音楽を提供してきた。09年3月11日には、夢に向かって活動するグループに共感した郡山青年会議所が「夢は挑戦し続ければ必ずかなう」という思いを込めて、ヒット曲の「扉」と「歩み」をモチーフにしたモニュメント「緑の扉」をJR郡山駅前に制作。同作は「扉」「ベンチ」「足形」からなり、挑戦する若者たちに勇気を与えてきた。今回、メンバーが旅立つ節目に発売される「桜color」が、新たな人生のスタートを切る人々の背中を押す応援歌になっていることから、再び青年会議所のバックアップを得て新曲のジャケットと同様に、緑から桜色に塗り替えられた(5月7日まで)。デビュー前、駅前のロータリーで歌ったり、近くのCD店に自主制作盤を並べてもらったりした4人は「僕たちはここから『扉』を開けて夢を追いかけ始めました」と振り返り、「それぞれが行く先々で思い悩み立ち止まるとき、きっと郡山の『扉』を思い出すでしょう。この『扉』はいつでも開いていて、ずっと見守ってくれる故郷です」と郡山愛にあふれたコメントを寄せた。離れても心は一つ。旅立ち成長した彼らが、これからも温かい音楽を発信し続ける。
 

NEWSダイジェスト
NEWSフラッシュ
NEWS情報ブログ
情報ステーション
情報特集ブログ
 

スポンサーサイト
// ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。